象棋特級大師

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

象棋特級大師(シャンチーとっきゅうたいし)は、中国のシャンチー(象棋、中国将棋)における最高位の称号である。特級大師の称号を得るためには、以下の条件の中の一つを満たす必要がある。

  • 全国個人象棋大会で優勝1回、あるいは6位以内に入賞4回。
  • 全国個人象棋大会で3年間で準優勝2回あるいは3位2回。
  • 全国象棋協会が指定した大会において、規定の基準に到達する(中国象棋大師大会において優勝2回、あるいは優勝と勝率77%を同時に達成; あるいは威凱杯全国象棋大会で優勝)

象棋特級大師の一つの下のランクは象棋大師である。全国個人象棋大会で16位以内、あるいは威凱杯全国象棋大会の大師組以外で優勝すると、象棋大師と呼ばれる。

特級大師の一覧[編集]

2014年末現在

男性[編集]

楊官璘(故人)、李義庭胡榮華柳大華李來群呂欽徐天紅趙國榮許銀川陶漢明于幼華洪智趙鑫鑫蔣川孫勇征王天一謝靖鄭惟桐 (以上18位為全國冠軍)、王嘉良孟立國(故人)、林宏敏徐天利劉殿中蔡福如萬春林苗永鵬(2004年威凱杯優勝)、莊玉庭卜鳳波鄭一泓陳寒峰王斌許國義

女性[編集]

黃子君謝思明單霞麗林野高華胡明黃玉莹黃薇伍霞高懿屏王琳娜張國鳳金海英郭莉萍黨國蕾趙冠芳唐丹尤穎欽 (以上18位為全國冠軍)、陳麗淳歐陽琦琳黎德琳剛秋英