西宮米穀商会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

合資会社西宮米穀商会(にしのみやべいこくしょうかい)は、かつて兵庫県武庫郡西宮町(現西宮市)に存在した企業。

概要[編集]

1899年明治32年)9月設立[1]。営業の目的は「米穀売買及び委託販売」[1]、あるいは「米穀仲立業[2]。同商会は西宮駅前字池田にあった[2]

役員[編集]

『日本全国諸会社役員録 明治35年』[編集]

『西宮現勢史』[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『日本全国諸会社役員録 明治35年』上編495頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2019年6月8日閲覧。
  2. ^ a b c 『西宮現勢史』48頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2019年6月8日閲覧。

参考文献[編集]

  • 商業興信所編『日本全国諸会社役員録 明治35年』商業興信所、1893-1911年。
  • 藤井亀若『西宮現勢史』兵庫県自治協会、1916年。