節点

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

節点(せってん)は

  • 幾何光学において、主点・焦点とともに主要点のひとつ(: nodal point)。前側節点に向かう入射光は角度を変えずに平行移動して後側節点から出射するかのような光路をとる。
  • 頂点 (: node, vertex)。グラフの構成要素の1つ。
  • ノード(: node)の訳語。ノード (曖昧さ回避)を参照。