石原貴洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いしはら たかひろ
石原 貴洋
生年月日 1979年
出生地 大阪府大東市
国籍 日本の旗 日本
職業 映画監督
ジャンル 映画
活動期間 2004年 -
主な作品
映画
共存時代
VIOLENCE PM
大阪外道
備考
大阪蛇道
テンプレートを表示

石原 貴洋(いしはら たかひろ、男性、1979年 - )は、日本映画監督・映像作家。大阪府大東市生まれ。

大阪府立野崎高校ビジュアルアーツ専門学校・大阪 卒業。

来歴[編集]

  • 1979年 大阪府に生まれる。
  • 2006年水曜日のスイミング』で 第3回 シネアスト・ オーガニゼーション・大阪エキシビションオープンコンペ部門入選。
  • 2007年Stewed Beef & Potatoes』で第4回 シネアスト・ オーガニゼーション・大阪エキシビション オープンコンペ部門入選。
  • 2010年VIOLENCE PM』第6回 シネアスト・ オーガニゼーション・大阪エキシビション オープンコンペ部門 奨励賞、技術賞、俳優賞 3冠独占受賞
  • 2011年 『VIOLENCE PM』第15回 富川国際ファンタスティック映画祭(韓国)招待上映。
  • 2011年 『VIOLENCE PM』ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 オフシアター部門 北海道知事賞受賞。
  • 2011年 『VIOLENCE PM』ドイツハンブルク日本映画祭正式招待上映
  • 2012年大阪外道』ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 オフシアター・コンペティション部門 グランプリ 受賞[1]
  • 2012年 『大阪外道』第16回 富川国際ファンタスティック映画祭(韓国)招待上映。
  • 2012年 『大阪外道』ドイツハンブルク日本映画祭正式招待上映
  • 2013年 『大阪蛇道』ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 招待上映
  • 2015年 『コントロール・オブ・バイオレンス』ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 フォアキャスト部門上映
  • 2015年 『コントロール・オブ・バイオレンス』ドイツハンブルク日本映画祭正式招待上映
  • 2016年 『ゴーストフラワーズ』(小林でび監督+石原貴洋監督)ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 フォアキャスト部門上映
  • 2016年 『ゴーストフラワーズ』(小林でび監督+石原貴洋監督)ドイツハンブルク日本映画祭正式招待上映

その他[編集]

『VIOLENCE PM』でゆうばり国際ファンタスティック映画祭2011オフシアター部門 北海道知事賞を受賞した際、「次は絶対に負けないという思いで新作映画に力を入れます」とコメント。文字通り『大阪外道』は翌年グランプリを受賞した。『大阪外道』はリアリティーあふれる演出が高く評価された。授賞式での壇上で「昨年グランプリを受賞したオ・ヨンドゥ監督の新作(「探偵ヨンゴン 義手の銃を持つ男」)を見たが、クオリティーが上がっていて驚いた。負けていられない。技術面も磨いて非の打ちどころのない作品を作りたい」と語った。

映画[編集]

  • VIOLENCE PM(2010年)
  • 大阪外道(2012年)
  • 大阪蛇道(2013年)
  • コントロール・オブ・バイオレンス(2015年)
  • ゴーストフラワーズ(2016年)
  • レッドリスト(2017年)
  • レッドカプセル(2018年)
  • レッドブレイド(2018年)
  • 大阪少女(2019年)

ショートフィルム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ グランプリに「大阪外道」 ゆうばり映画祭”. 47NEWS (2012年2月26日). 2012年9月10日閲覧。

外部リンク[編集]

(参考文献)石原 貴洋 本人 (大東映画プロダクション)