石井宏和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
石井 宏和
基本情報
国籍 日本の旗 日本
誕生日 (1983-11-21) 1983年11月21日(35歳)
出身地 日本の旗 日本
大阪府大阪市
スタイル グローブ空手
キックボクシング
テンプレートを表示

石井 宏和(いしい ひろかず、1983年11月21日 - )は、日本男性キックボクサー大阪府大阪市出身。京賀塾所属。

略歴[編集]

  • 2002年8月25日、どついたるねん9で行われたJAIL BREAKにて優勝。
  • 2003年6月22日、JAPAN GAME 2003 第11回全日本空手道選手権大会のグローブ空手の部で優勝。
  • 2003年9月21日、THE FORCEで白川祥に判定勝ち。
  • 2005年11月13日、第24回関西グローブ空手交流大会-64kg級で準優勝。
  • 2006年6月11日、昇龍伝にて準決勝で園山翔一にKO負け。
  • 2007年12月9日、第9回月心会大阪キック空手大会ライト級3位入賞。
  • 2008年8月10日、KAMINARIMON関西地区予選大会-60kg級で準優勝[1]
  • 2008年8月30日、CLUB DEEP京都大会で魚井守と引き分け[2]
  • 2008年10月5日、CLUB DOG FIGHT 2で自演乙@PIGUに判定勝ち。
  • 2008年10月26日、Zinen-Cup 2008 KAMINARIMON全日本大会、2回戦敗退[3]
  • 2008年12月7日、「BURN 〜完全燃焼〜」で、真下晃二に判定勝ち[4]
  • 2009年3月15日、第29回関西グローブ空手交流大会、軽中量級 優勝。
  • 2009年5月5日、誠流空手道選手権交流大会2009、軽量級 準優勝。
  • 2009年6月7日、CLUB DEEP OSAKAで、あきんど大野にKO勝ち[5]
  • 2009年8月30日、「STRIKER1」で、久保広太にKO勝ち[6]
  • 2010年4月4日、DEEP☆KICK 60kg級関西最強決定トーナメント1回戦で石橋真幸に判定負け。
  • 2011年3月27日、「LEGEND第4章」で高橋直弘に3RTKO負け。
  • 2011年5月1日、「チャクリキ ファイティング ガラ4」でMO刃KIに判定負け。
  • 2011年6月19日、NJKF 「BLOOD 6」で浅野タクミノカミに2RTKO負け。
  • 2011年7月31日、「DEEP☆KICK7」で藤井基文に判定負け。

戦績[編集]

キックボクシング 戦績
7 試合 (T)KO 判定 その他 引き分け 無効試合
2 2 0 0 0 0
5 2 3 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× 藤井基文 3R終了 判定0-3 DEEP☆KICK7 2011年7月31日
× 浅野タクミノカミ 2RTKO(3ノックダウン:ヒザ) BLOOD 6 2011年6月19日
× MO刃KI 3R終了 判定0-3 チャクリキ ファイティング ガラ4 2011年5月1日
× 高橋直弘 3RTKO(右ローキック) LEGEND第4章 2011年3月27日
× 石橋真幸 3R終了 判定0-3 DEEP☆KICK 60kg級関西最強決定トーナメント1回戦 2010年4月4日
久保広太 1RKO (右ストレート) STRIKER1 2009年8月30日
あきんど大野 2R 1:38 KO (右ハイキック) CLUB DEEP OSAKA 2009年6月7日


脚注[編集]

  1. ^ 8/10 カミナリモン関西地区予選結果 KAMINARIMON/RISE OFFICIAL BLOG 2008年8月13日
  2. ^ CLUB DEEP 京都大会 DEEP公式サイト
  3. ^ 10/26 カミナリモンワンマッチ試合結果 KAMINARIMON/RISE OFFICIAL BLOG 2008年10月29日
  4. ^ 福知山ジム主催プロ・アマ大会「BURN 〜完全燃焼〜」 シュートボクシングオフィシャルサイト 2009年11月13日
  5. ^ [DEEP] CLUB DEEP OSAKA 結果。濱村が一本負け BoutReview 2009年6月9日
  6. ^ 【ストライカー】第1回DEEPフューチャーキング深見智之が韓国人ファイターにTKO勝利 GBR 2009年8月30日

関連項目[編集]