「ヘンリー・タフトン (第11代サネット伯爵)」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m
clean up
m (clean up)
 
 
== 生涯 ==
[[サックヴィル・タフトン (第9代サネット伯爵)|第9代サネット伯爵サックヴィル・タフトン]]とメアリー・サックヴィル({{lang|en|Mary Sackville}}、1746年4月1日 – 1778年9月30日、{{仮リンク|ジョン・サックヴィル (1713-1765)|en|Lord John Sackville|label=ジョン・フィリップ・サックヴィル}}の娘)の四男として、1775年1月2日に生まれた<ref name="Cokayne">{{Cite book2|editor-last=Cokayne|editor-first=George Edward|editor-link=ジョージ・エドワード・コケイン|year=1896|title=Complete peerage of England, Scotland, Ireland, Great Britain and the United Kingdom, extant, extinct or dormant (S to T)|volume=7|edition=1st|location=London|publisher=George Bell & Sons|language=en|pages=389–390|url=https://archive.org/details/completepeerage07cokahrish/page/n390}}</ref>。1786年<ref name="HOP" /> に[[ウェストミンスター・スクール]]で教育を受けた後、[[アンジェ]]の軍事学校に入学、1790年には{{仮リンク|第26キャメロニアン歩兵連隊|en|26th (Cameronian) Regiment of Foot|label=第26歩兵連隊}}の士官になり、1793年に大尉に昇進<ref name="Cokayne" />、以降1826年まで半給の軍人として過ごした<ref name="HOP">{{HistoryofParliament|1790|url=https://www.historyofparliamentonline.org/volume/1790-1820/member/tufton-hon-henry-1775-1849|title=TUFTON, Hon. Henry (1775-1849).|last=Thorne|first=R. G.|accessdate=12 October 2019}}</ref>。
 
[[1796年イギリス総選挙]]で[[ホイッグ党 (イギリス)|ホイッグ党]]の一員として{{仮リンク|ロチェスター選挙区|en|Rochester (UK Parliament constituency)}}から出馬、186票で2位当選を果たした<ref>{{HistoryofParliament|1790|title=Rochester|url=https://www.historyofparliamentonline.org/volume/1790-1820/constituencies/rochester|last=Thorne|first=R. G.|accessdate=12 October 2019}}</ref>。議会で演説した記録はなかったが、投票の記録はあり、1800年以降は常に野党の一員として投票した<ref name="HOP" />。[[1802年イギリス総選挙]]では再選を目指さず<ref name="HOP" />、同年に[[アミアンの和約]]が締結されると「熱烈な[[ボナパルティズム|ボナパルティスト]]と[[ジャコバン派]]」としてフランスに渡ったが<ref name="HOP2">{{HistoryofParliament|1820|url=https://www.historyofparliamentonline.org/volume/1820-1832/member/tufton-hon-henry-1775-1849|title=TUFTON, Hon. Henry (1775-1849).|last=Escott|first=Margaret|accessdate=12 October 2019}}</ref>、1813年に一時[[ヴェルダン]]で抑留されたという<ref name="Cokayne" />。
{{familytree | | | | | | | | | | | | | | | | | | AAL | |AAL='''[[サックヴィル・タフトン (第8代サネット伯爵)|サックヴィル・タフトン]]'''<br />第8代サネット伯爵<br /><small>(1733-1786)</small>}}
{{familytree | | | | | | | | | | | | | | | | | | |)|-|-|-|v|-|-|-|.|}}
{{familytree | | | | | | | | | | | | | | | | | | AAM | | AAN | | AAO | |AAM='''[[サックヴィル・タフトン (第9代サネット伯爵)|サックヴィル・タフトン]]'''<br />第9代サネット伯爵<br /><small>(1769-1825)</small>|AAN='''[[チャールズ・タフトン (第10代サネット伯爵)|チャールズ・タフトン]]'''<br />第10代サネット伯爵<br /><small>(1770-1832)</small>|AAO='''[[ヘンリー・タフトン (第11代サネット伯爵)|ヘンリー・タフトン]]'''<br />第11代サネット伯爵<br /><small>(1775-1849)</small>}}
{{familytree/end}}
|headerstyle=background:#ccccff|bodystyle=text-align:center}}
 
{{Normdaten}}
 
{{DEFAULTSORT:たふとん へんりい}}
[[Category:イギリス・ホイッグ党の政治家]]

案内メニュー