「劉因」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m
(要出典の年月別整理-タグが貼られた日時:2010年11月29日11:13(UTC))
*『丁亥集』5巻の詩集
 
その他、死後に門弟が編纂した文集『静修集』と『小学四書語録』がある。{{要出典範囲|劉因の詩は北方に伝えられた朱子学の影響で、時として理屈っぽいが、骨格があるという|date=2010年11月}}。([[吉川幸次郎]]による)
{| border="1" cellspacing="0" cellpadding="3"
|-

案内メニュー