「New Extend Standard Architecture」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m
編集の要約なし
m
SV-H98シリーズや、同社のN5200シリーズ等にも用いられたが、それ以外での採用例は無い。
 
== 概要開発経緯 ==
[[1985年]]に発表された[[Intel 80386]]によって、1986年以降、従来16ビット幅の汎用データバスを使用していたIBM PC/ATやNECの[[PC-9800シリーズ]]といったx86系プロセッサ搭載パーソナルコンピュータにおいては、汎用データバスおよびそれを用いる拡張スロットの32ビット化が喫緊の課題となりつつあった。
 
14,398

回編集

案内メニュー