コンテンツにスキップ

「ノート:世界救世教」の版間の差分

m
*世界救世教自体が、三派の問題をどうするのか、信徒全体にまで周知され統一された方針が存在していない現在は、Wikipediaの項目を充実させるには不適切な時期だと考えています。その複雑な状態を記事として表記するのは、記述内容が膨大になり読者の混乱を生むだけで、しかもすぐに状況が変わってしまうわけですから。
 
*こんな現状ですから、私としてはあなたが編集を加える前の世界救世教の項目の状態ぐらいがちょうどよいと考えていました。あれ以上踏み込んだ場合、三派全員を納得させられる記述は難しく、もし仮に奇蹟的に三派全員を納得させられる記述ができたとしても、この記述は、一般人の読者には意味不明な内容になってしまうだろうからです。それでもこの項目を充実させようとするならば、三派全員が納得でき、一般人にもわかりやすい節構成や記述をあらかじめ設計、作成し、それを一挙に提案、提示すべきです。これは非常に難易度の高い大仕事です。
それでもこの項目を充実させようとするならば、三派全員が納得でき、一般人にもわかりやすい節構成や記述をあらかじめ設計、作成し、それを一挙に提案、提示すべきです。これは非常に難易度の高い大仕事です。
 
*私の考えとしては、世界救世教の項目に書くべき物は現在の世界救世教の現状の運営の客観的な記述であり、歴史などはそれを補足する物として軽く書くのが、世界救世教について読者の知りたいことであり、百科事典にふさわしい記述であり、三派の差異を吸収する記述でもあると思います。
*世界救世教の項目自体は、そんなに詳しい項目にはならないはずです。詳しい内容が必要ならば、岡田茂吉の項目や、(今はまだ存在しませんが)各被包括法人ごとの項目に任せればよいのです。
 
[[ノートの整理]][[利用者:Brandy of plum|Brandy of plum]]さんの2008.8.2内容を要約してあります。--[[利用者:Jesudonbay|★どんべえ★]] 2008年8月9日 (土) 18:46 (UTC)
 
== 教団史について ==
113

回編集