渡邉美穂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
渡邉 美穂
Miho Watanabe
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1989-01-08) 1989年1月8日(30歳)
出身地 大阪府高槻市
ラテン文字 Miho Watanabe
身長 166cm
体重 50kg
血液型 A型
選手情報
愛称 ミホ
ポジション S
指高 217cm
利き手
スパイク 280cm
ブロック 272cm
テンプレートを表示

渡邉 美穂(わたなべ みほ、女性、1989年1月8日 - )は、日本バレーボール選手。ニックネームはミホプレミアリーグNECレッドロケッツに所属していた。

来歴[編集]

大阪府高槻市出身。

京都橘高校在学時の2007年10月、同級の近江あかりらとともに秋田わか杉国体優勝に大きく貢献。春高バレー(ベスト4)やインターハイなどでも活躍した。

筑波大学3年在学中の2009年には、皆本明日香岩永麻里江らとともに全日本インカレにおいて優勝に貢献し、自らもセッター賞を獲得した[1]

2011年1月、NECレッドロケッツの内定選手となり[2]、同年7月、第26回ユニバーシアード代表に選出された[3]

2014年6月、NECを勇退[4]

球歴[編集]

  • 所属チーム履歴
高槻市立二中京都橘高校筑波大学(2007-2011年) → NECレッドロケッツ(2011-2014年)
  • ユニバーシアード代表 - 2011年

脚注[編集]

外部リンク[編集]