永徳 (渤海)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

永徳(えいとく)は渤海の元号。大元瑜の治世で用いられた。810年 - 812年。

西暦等との対照表[編集]

永徳 元年 2年 3年
西暦 810年 811年 812年
干支 庚寅 辛卯 壬辰
元和5 元和6 元和7
日本 大同5
弘仁
弘仁2 弘仁3

他の王朝[編集]

参考文献[編集]

  • 王承礼『渤海簡史』(1984年1月 黒龍江人民出版社)
  • 李殿福・孫玉良『渤海国』(1987年4月 文物出版社)
  • 朱国忱・魏国忠『渤海史稿』(1984年 黒龍江省文物出版編輯室)
  • 金毓黻『渤海国志長編』

関連項目[編集]


前の元号:
正暦
渤海の元号 次の元号:
朱雀