本編

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

本編(ほんぺん)は、作品用語のひとつ[1][2][3]本篇[2]正編[1][3]とも呼ばれる。

概要[編集]

書物や文書などの主体となる部分[1][2]。また、予告編に対して実際に上映される映画、テレビドラマに対して劇場で公開される映画、この編を指すこともある[1]。正編といえば書物や書籍などの主要部分として編述されたもの、続編に対して最初に編まれた書籍も指すこともある[3]

一つの作品のメインストーリーやシリーズ作品の主要作品に対して使用される。作品ごとに繋がりがないシリーズ作品では、第一作やナンバリングタイトルなどの作品に対して使用される(「ファイナルファンタジーシリーズ」など)。

一つの作品の本編以外の話は外伝(『NARUTO -ナルト-』の「カカシ外伝〜戦場のボーイズライフ〜」など)や番外編などと呼ばれることもあり、シリーズ作品の本編作品以外の作品は派生作品と呼ばれる。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d デジタル大辞泉,世界大百科事典内言及. “本編とは” (日本語). コトバンク. 2021年2月9日閲覧。
  2. ^ a b c 日本国語大辞典, 精選版. “本編・本篇とは” (日本語). コトバンク. 2021年2月9日閲覧。
  3. ^ a b c 日本国語大辞典, デジタル大辞泉,精選版. “正編とは” (日本語). コトバンク. 2021年2月9日閲覧。