星翔高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
星翔高等学校
星翔高等学校
過去の名称 浪速工学校
浪速工業学校
浪速工業高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人浪工学園
設立年月日 1938年5月
創立記念日 5月3日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
国際科
工業技術系(1学年次のみ)
機械工学科
電子機械工学科
電気工学科
電子工学科
学科内専門コース 普通科進学コース
普通科標準コース
国際科スポーツコース
高校コード 27564G
所在地 566-0022
大阪府摂津市三島3丁目5-36
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
浪速工業高等学校正門(1990年4月10日撮影)

星翔高等学校(せいしょうこうとうがっこう)は、大阪府摂津市にある、学校法人浪工学園が運営する高等学校。旧校名は「浪速工業高等学校」(なにわこうぎょうこうとうがっこう)。

概要[編集]

1938年2月大阪市東淀川区中津浜通1丁目(現・北区中津2丁目)に奥小路増太郎が浪速学園浪速工学校を設立し、同年5月に開校したのが始まり。現在の摂津市三島に校舎を移転したのは1941年のことである。

1940年に浪速工業学校を創設した後、1944年には浪速工学校を廃校にして浪速工業学校を存置した。その後1948年には浪速工業高等学校と改称され、以後1995年までの47年間この名称で学校が運営された。

1974年に普通科を設置したのに始まり、1992年に国際科を設置したことによって、単に工業には留まらない総合高校としての位置づけが高まり、1995年には学校名を浪速工業高等学校から星翔高等学校へと改称するに至った。

大阪の私立高等学校が次々と工業技術系の学科を廃止した結果、現在では大阪の私立高等学校で唯一の工業技術系学科を設置している学校となった。

以前は就職者が多い学校だったが、近年では大学や専門学校などへの進学者が増加しており、普通科には進学コースも設置している。

元々は男子校であったが、1995年に国際科が、2006年に普通科がそれぞれ共学化している。尚、工業技術系学科は現在でも男子のみの募集である。

コース[編集]

  • 普通科アドバンスコース(共学)
  • 普通科キャリアコース(共学)
  • 国際科スポーツコース(共学)
  • 機械工学科(男子)
  • 電子機械工学科(男子)
  • 電気工学科(男子)
  • 電子工学科(男子)

沿革[編集]

  • 1938年 浪速工学校として開校する。
  • 1940年 浪速工業学校を創設する。
  • 1944年 浪速工学校が廃校し、浪速工業学校を存置する。
  • 1947年 新制中学校を創設し、開校する。
  • 1948年 浪速工業高等学校と改称し、機械科と電気科を設置する。
  • 1961年 電子科を設置する。
  • 1974年 普通科を設置する。
  • 1987年 創立50周年記念館「知新館」が竣工する。
  • 1987年 創立50周年記念式典を挙行する。
  • 1992年 電子機械科、国際科を設置する。
  • 1995年 星翔高等学校と改称し、国際科を共学化する。
  • 2003年 国際科の募集を中止する。
  • 2005年 工業技術系の各学科を、機械工学科・電子機械工学科・電気工学科・電子工学科に改称する。
  • 2005年 工業4科一括募集を開始する。
  • 2006年 国際科の募集を再開する。
  • 2006年 普通科を共学化し、国際科と普通科をコース化する。
  • 2008年 創立70周年記念式典を挙行する。

交通[編集]

出身者[編集]

学校名について[編集]

浪速工業高等学校より名称を変更する際、一般公募を行った。応募総数は6915通。最終候補は「星翔」「翔陽」「北摂Σ(シグマ)」「北摂」「智徳」「英稜」などがあり、最終的にその中から星翔が選ばれた。

尚、学校名決定後に校章および校歌も一般公募された。

体育祭[編集]

エッサッサ[編集]

上半身裸で素足というスタイルで、男子の全校生徒によって60有余年に渡り行われていた伝統的な踊り。「エッサッサ」の掛け声とともに、月明かりに照らされた獅子が月に向かって遠吠えする姿を表現する。日本体育大学で発祥し、同大学卒業生の体育教諭が伝承したとされる。

しかしながら、60有余年の伝統があり星翔の代名詞でもあったエッサッサは2007年度をもって廃止された。これは男女共学に伴う女子学生の増加によって、多くの女子学生から男子の裸を見ることに対する反感があったことや、社会的に学校に対する目が厳しくなる状況において、裸踊りととられかねないエッサッサを強要することが問題になるのではないかとの議論が持ち上がり、最終的には廃止されることとなったものである。

なお、2010年度にはクラブ選抜により限定的に復活した。

応援看板[編集]

体育祭においては各クラスごとに独自デザインの大型看板を作ることが恒例行事となっていた。しかしながら2007年度体育祭をもって廃止された。ここ数年職員会議で「エッサッサ」と並び体育祭前には必ず議論にあがってきた背景がある。廃止の大きな理由は、制作時に出る塗料の廃液処理の問題や、体育祭終了後の大量のゴミ処理問題である。

同窓会組織[編集]

星翔高等学校には同窓会組織として「浪工会」(なみこうかい)があり、卒業生が全員加入している。旧校名である浪速工学校や浪速工業学校、浪速工業高等学校の略称である「浪工」を名称に採用している。これは、星翔高等学校へと名称が改称される以前からで、改称後も受け継がれている。

ラジオ公開録音[編集]

過去にラジオの公開録音が行われたことがある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]