悔やむ人たち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
悔やむ人たち 
Ångrarna
Regretters
監督 マルクス・リンデーン
出演者 オルランド・フェイギン
マイケル・ヨハンソン
撮影 エリック・パーション
公開 スウェーデンの旗 2010年2月
日本の旗 2010年7月16日
(東京国際レズビアン&ゲイ映画祭)
上映時間 58分
製作国  スウェーデン
言語 スウェーデン語
テンプレートを表示

悔やむ人たち』(原題: Ångrarna: Regretters )は、2010年に製作されたスウェーデンドキュメンタリー映画

日本では、2010年(第19回)東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(7月16日・18日)にて上映された[1](同時上映は『私はアネカ』 I'm Just Anneke [1])。また、EUフィルムデーズ2013(第11回)では『悔やむ人々』の題で上映された[2]

概要[編集]

トランスセクシュアル ( MTF:Male to Female )の2人を追ったドキュメンタリー。

キャスト[編集]

  • オルランド・フェイギン
  • マイケル・ヨハンソン

脚注[編集]

  1. ^ * 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭 2010 *”. 2013年6月5日閲覧。
  2. ^ 悔やむ人々 | EU Film Days 2013”. 2013年6月4日閲覧。

外部リンク[編集]