性交後憂鬱

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

性交後憂鬱(せいこうごゆううつ、post-coital tristesse)とは、性交あるいはオナニーの終了後に感じる憂鬱のことである。インターネット上では「賢者タイム」と呼ばれる場合もある[1]

女性より男性の方が多発している。性交(あるいは自慰行為)から5分間 - 2時間ほど、不安や自己嫌悪を感じる[2]

出典[編集]