川上麻莉亜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
川上麻莉亜
MARIA Kawakami
JX-ENEOSサンフラワーズ  No.15
ポジション G
背番号 15
身長 172cm (5 ft 8 in)
体重 58kg (128 lb)
血液型 AB型[1]
基本情報
本名 川上麻莉亜
愛称 セイ[1]
ラテン文字 MARIA Kawakami
日本語 川上麻莉亜
誕生日 (1994-09-21) 1994年9月21日(24歳)[1]
日本の旗 日本
出身地 沖縄県[1]
ドラフト  
選手経歴
2013- JX

川上 麻莉亜(かわかみ まりあ、1994年9月21日[1] - )は、日本の女子バスケットボール選手である。沖縄県出身[1]。ニックネームは「セイ」[1]。ポジションはシューティングガード。JX-ENEOSサンフラワーズ所属。172cm[1]、58kg[2]

来歴[編集]

浦添小学校でバスケを始め、全国ミニバス大会で準優勝[2]。北谷中学校では全中優勝を経験[1]

西原高校進学後も、3年次にはインターハイとウィンターカップに出場[3]。また、U-18アジア選手権日本代表に選ばれ準優勝[3][4]

卒業後の2013年、JX加入[5]

バレーボール選手の山内美咲とは高校時代の同期で親友[6]

経歴[編集]

  • 西原高校 - JX(2013年〜)

日本代表歴[編集]

  • 2012アジアU-18女子選手権

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i 川上麻莉亜”. 株式会社JXホールディングス. 2013年12月6日閲覧。
  2. ^ a b 川上 麻莉亜”. 一般社団法人バスケットボール女子日本リーグ機構. 2013年12月6日閲覧。
  3. ^ a b 種目は違っていても想いは同じ 山内 美咲さん、川上 麻莉亜さん”. シンガク図鑑. 2013年12月6日閲覧。
  4. ^ 第21回FIBA ASIA U-18女子バスケットボール選手権大会”. 公益財団法人日本バスケットボール協会. 2013年12月6日閲覧。
  5. ^ “JX―ENEOSに改称”. スポーツニッポン. (2013-0-25). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/03/25/kiji/K20130325005474480.html 
  6. ^ 種目は違っていても想いは同じ 山内 美咲さん、川上 麻莉亜さん”. シンガク図鑑ポータル (2013年2月19日). 2017年7月22日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]