山口雄也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

山口 雄也(やまぐち ゆうや、1977年7月1日 - )は、日本映画監督である。宮崎県都城市出身。

人物[編集]

日活芸術学院演出科修了後、同校卒業生とともに映像制作会社レフトハイ設立。退社後、テレビ番組映画Vシネマなどの助監督などを経験、2011年に「TWILIGHT FILE」シリーズ作品『デイズ 私がアイツだった時…』で劇場映画デビュー[1][2][3]脚本監督演出など、ジャンル、メディアにこだわらず、多方面で活躍している。

経歴[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • 2011年 - TOKYOスピーシーズ(監督:笠木望)※演出補・脚本協力
  • 2011年 - デイズ 私がアイツだった時… ※監督・脚本
  • 2012年 - 捨てがたき人々(監督:榊英雄)※演出補・脚本協力
  • 2014年 - 木屋町DARUMA(監督:榊英雄)※演出補・脚本協力
  • 2014年 - はだかのくすりゆび(一週間限定公開[4])※監督(艶々原作の同名漫画『はだかのくすりゆび』実写化作品)
  • 2014年 - 父と息子(監督:榊英雄)※脚本(甲斐バンド短編映画『破れたハートを売り物に』)
  • 2017年 - 報復~かえし~※監督

脚注[編集]

  1. ^ MIRAI PICTURES JAPAN - デイズ 私がアイツになった時… - MIRAI PICTURES JAPAN
  2. ^ MIRAI PICTURES Academy - 「デイズ 私がアイツになった時…」 - MIRAI PICTURES ACADEMY
  3. ^ 映画 デイズ 私がアイツになった時… / TWILIGHT FILE IX(2011) - allcinema
  4. ^ Cinem@rt- シネマート六本木 上映作品 はだかのくすりゆび (R15+) - シネマート六本木(2015年1月26日時点のアーカイブ

外部リンク[編集]

木屋町DARUMA

はだかのくすりゆび

博多ステイハングリーSeason2 夢王 MUOH

まかない荘

テレビ東京「【ドラマ24】侠飯~おとこめし~」