少典

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

少典(しょうてん)は、黄帝の父とされる人物ではあるが、顓頊の孫娘である女脩中国語版の子の大業中国語版大費の父)が少典の娘の女華中国語版を娶ったとされることもあり、部族名かとも思われる。

一説にが四つあるとも。