寧海州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

寧海州(ねいかいしゅう)は中華人民共和国山東省にかつて設置された州。現在の煙台市大沽河東岸地区に相当する。

1124年天会2年)、金朝により設置された寧海軍を前身とする。1182年大定22年)に寧海州と改称され、山東東路に属した。清代になると牟平県が廃止となり寧海州に移管されている。

1913年民国2年)、中華民国が成立すると州制が廃止され寧海県と改編、しかし浙江省に同名県が存在したことより翌年牟平県と改称されている。