学研新書

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

学研新書(がっけんしんしょ)は、学研プラスが発行する日本新書。コンセプトは「どこでも書斎」。

1960年代に発刊されていたが一度廃刊。2007年6月に学習研究社(現・学研ホールディングス)より再度創刊され、グループ再編に伴い2009年10月より学研パブリッシング、2015年10月より学研プラスに発行元が移っている。

2018年8月時点では2012年3月発売の2作がレーベル最新作。


サブレーベルとして、学研ビジュアル新書があり、2018年8月時点では2011年9月発売の2作がレーベル最新作。

外部リンク[編集]