大沢鉄男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
獲得メダル
日本の旗 日本
男子 自転車競技
アジア競技大会
1958 東京 1000mTT

大沢 鉄男(おおさわ てつお、1936年11月14日[1] - )は、北海道岩内町[2]出身の元自転車競技選手。

来歴[編集]

1956年メルボルンオリンピックに出場。

  • 1000mタイムトライアル 12位(1分12秒03)
  • 個人ロードレース 途中棄権

その後、片倉自転車に入社。

1958年東京アジア大会、1000mタイムトライアル優勝(1分14秒8)[3]

1960年ローマオリンピックに出場。

  • 1000mタイムトライアル 19位(1分11秒86)
  • 団体追い抜き 10位

脚注[編集]

  1. ^ Cycling Archives(英語)
  2. ^ 岩内町の歴史 昭和31年
  3. ^ 昭和ラプソディ(昭和33年4~6月) - 五輪予行演習のアジア大会の項目参照

外部リンク[編集]