増茂るるこ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

増茂 るるこ(ましも るるこ、1991年12月10日 - )は、東京都出身の女子競輪選手日本競輪学校第102期(ガールズケイリン第1期)生。ホームバンクは立川競輪場、師匠は佐久間仙行(競輪学校62期生)。東京女子体育大学卒業。

来歴[編集]

東京都立東久留米総合高等学校を経て東京女子体育大学(東女体大)に進学。競輪場でのアルバイト中、周りの人に勧められたことがきっかけ[1]となり、競輪学校を受験し合格[2]。その後は在籍中の東女体大を休学して競輪学校に入校。競輪学校時代の在校競走成績は第10位(9勝)[3]

競輪学校卒業後、大学に復学。2012年7月1日平塚競輪場でデビューし2着。初勝利は同年7月14日の松戸競輪場[4]。そして初優勝は同年9月7日の松戸で挙げた[5]。同年10月23日、同年12月28日に開催予定のガールズグランプリ出場選手に選出された[6]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]