呪われた老人の館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
呪われた老人の館
The Manor
監督 アクセル・キャロリン
脚本 Axelle Carolyn
製作
出演者
音楽 Christopher Drake
撮影 Andrés Sánchez
製作会社 Blumhouse Television
配給 Amazon Studios
公開
  • 2021年10月8日 (2021-10-08)
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

呪われた老人の館』(原題:The Manor)は、アクセル・キャロリンが監督・脚本を務めるアメリカのホラー映画バーバラ・ハーシーブルース・デイヴィソンステイシー・トラヴィスシエラ・ペイトンジル・ラーソン、マーク・スティーガーらが出演する。ジェイソン・ブラムは、自身が運営するブラムハウス・テレビジョンでプロデューサーを務めている。

本作は、アンソロジー映画「Welcome to the Blumhouse」シリーズの第8弾として[1]、2021年10月8日にアマゾン・スタジオ[2]から米国で公開された。

あらすじ[編集]

脳卒中を患ったジュディス・オルブライトは、とある老人ホームに入居する。しばらくすると、彼女は超自然的な力が施設の入居者を食い物にしていると信じ始める。ジュディスはこの脅威から逃れようとするが、そのためにはまず自分が介護付き住宅を必要としていないことを周囲に納得させなければならない[1] [3]

キャスト[編集]

出典[編集]

 

外部リンク[編集]