名前ランキング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

名前ランキング(なまえランキング)とは、主にその年に生まれた子どもに付けられた名前の命名数のランキング。

日本[編集]

日本では明治安田生命ベネッセコーポレーション赤ちゃん本舗ベビーカレンダーが独自に集計している。

明治安田生命[編集]

明治安田生命の個人保険・個人年金保険の調査年9月までの契約の内、調査年に生まれた子どもの名前を集計している。調査件数は2016年で17,456件(男8,947件、女8,509件)。100位まで発表。

ベネッセコーポレーション[編集]

たまひよの直販商品を利用者から、調査年の1月から10月までに生まれた子どもの名前を集計している。調査件数は2016年で18,029件(男9,192件、女8,837件)。100位まで発表。

赤ちゃん本舗[編集]

赤ちゃん本舗の会員情報から、調査年の1月から10月までに生まれた子どもの名前を集計している。調査件数は2016年で75,304件(男38,639件、女36,665件)。ニュースリリースにて20位まで発表。

ベビーカレンダー[編集]

ベビーカレンダー「赤ちゃんの名付けキャンペーン」の応募者と、内祝いサービス(ルメールの出産内祝い、出産内祝い.jp、ナイスベビー)の利用者の調査年に生まれた子どもの名前を集計している。調査件数は2018年で88,107件(男の子:44,460件/女の子:43,647件)。10位まで発表。

アメリカ[編集]

アメリカではサンフランシスコに拠点を置く妊婦向けウェブサイトのベビーセンターがウェブサイト上の情報を集計して新生児50万人の名前のランキングを作成している[1]

イギリス[編集]

イギリスでは政府の統計局(ONS)がイングランド地方とウェールズ地方での出生児に命名された名前のランキングを作成している[2]

脚注[編集]

  1. ^ 米国の赤ちゃんで一番多い名前は「エイデン」と「ソフィア」 AFP、2012年11月30日
  2. ^ 英命名ランキング、男性1位は「モハメド」?ではなく「オリバー」 AFP、2010年10月29日

外部リンク[編集]