危険物の規制に関する政令

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
危険物の規制に関する政令
日本国政府国章(準)
日本の法令
法令番号 昭和34年9月26日政令第306号
効力 現行法
種類 産業法
主な内容 危険物の規制について
関連法令 消防法
条文リンク e-Gov法令検索
テンプレートを表示

危険物の規制に関する政令(きけんぶつのきせいにかんするせいれい、昭和34年9月26日政令第306号)は、危険物の規制に関して定めた政令

この政令は次のような構成になっている。

  • 第一章 総則(第1条―第5条)
  • 第二章 製造所等の許可等(第6条―第8条の5)
  • 第三章 製造所等の位置、構造及び設備の基準
    • 第一節 製造所の位置、構造及び設備の基準(第9条)
    • 第二節 貯蔵所の位置、構造及び設備の基準(第10条―第16条)
    • 第三節 取扱所の位置、構造及び設備の基準(第17条―第19条)
    • 第四節 消火設備、警報設備及び避難設備の基準(第20条―第22条)
    • 第五節 雑則(第23条)
  • 第四章 貯蔵及び取扱の基準(第24条―第27条)
  • 第五章 運搬及び移送の基準(第28条―第30条の2)
  • 第五章の二 危険物保安統括管理者(第30条の3)
  • 第六章 危険物保安監督者、危険物取扱者及び危険物取扱者免状(第31条―第35条の2)
  • 第七章 危険物施設保安員(第36条)
  • 第八章 予防規程(第37条)
  • 第九章 自衛消防組織(第38条・第38条の2)
  • 第十章 映写室の構造及び設備の基準(第39条)
  • 第十一章 緊急時の指示(第39条の2・第39条の3)
  • 第十二章 雑則(第40条―第42条)
  • 附則

関連項目[編集]