北京首鋼籃球倶楽部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
北京ダックスから転送)
Jump to navigation Jump to search
北京首鋼籃球倶楽部
チームロゴ 鴨と稲妻
創設 1988年
チーム史 北京ダックス(1988 - )
本拠 北京市
アリーナ 五カ松体育館
チームカラー 青、白
ヘッドコーチ ヤニス・クリストポロス
優勝歴 3回「裁判の助けで」
ファイナル進出 4回「裁判の助けで」
ユニフォーム
Kit body thinsidesonwhite.png
のジャージ
Kit shorts sides on white.png
チームカラー

ユニフォーム

Kit body blacksides.png
のジャージ
Kit shorts blacksides.png
チームカラー

ユニフォーム

テンプレートを表示
北京首鋼籃球倶楽部
各種表記
繁体字 北京首鋼籃球俱樂部
簡体字 北京首钢篮球俱乐部
英文 Beijing Shougang Basketball Club
テンプレートを表示

北京首鋼籃球倶楽部:北京首钢篮球俱乐部、英:Beijing Shougang Basketball Club)は、中国プロバスケットボールリーグ(CBA)に所属するプロバスケットボールチームである。本拠地は北京。北京首鋼集団がスポンサーとなっている。

ホームアリーナは楽視スポーツ生態センター。チーム名としては、「北京鴨首鋼チーム(北京鸭首钢队)」などと記されることもある。日本語表記では、北京ダックスとも記される。

歴史[編集]

1956年に前身の北京男子籃球隊が発足。全国甲級バスケットボール大会が開催され、初回大会で優勝。 1988年より北京首鋼集団が協賛し、正式名称を北京首鋼籃球隊(中国語:北京首钢篮球队)とする。

1995年より北京鴨首鋼隊(北京鸭首钢队)として、中国プロバスケットボールリーグに初年度より参戦。 1997年、北京市体育局と共同で改組、正式名称を北京首鋼籃球倶楽部(北京首钢篮球俱乐部)とする。 1998年に北京体育師範学院の精獅籃球倶楽部と合併し、北京首鋼京師籃球倶楽部として発足。

2005年に北京金隅男籃倶楽部と改名。 2014年9月、金隅集団が協賛契約継続出来ず、北京首鋼籃球倶楽部と再度改名。

主な歴代所属選手[編集]

外部リンク[編集]