俯瞰景

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
俯瞰から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

俯瞰景(ふかんけい)とは、高い視点から低いところの対象を見おろす景観のことで、通常広く大きな景観が得られ、開放感、優越感などを感じる。山頂からの景観、高層建築の上部からの景観、多くの展望台の景観などがある。

関連項目[編集]