俊海

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

俊海(しゅんかい、生没年不詳)は、平安時代末から鎌倉時代前期の真言宗の僧。父は藤原俊忠で、藤原俊成は兄にあたる。子には僧であり歌人として知られる寂蓮がいる。醍醐寺阿闍梨。