佐和田亮二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐和田 亮二(さわだ りゅうじ)は、沖縄県出身の空手家。一時芦原会館で学ぶも、元空手道(現:空道)大道塾に再入門する。 大道塾時代は大阪で指導員を務め、現在は武現塾(旧:稲毛道場)沖縄総本部師範。

1980年代の北斗旗空手道選手権大会で活躍した大道塾初期の強豪選手。強烈な右の突きを武器に幾多の一本勝ちを生んだ。

戦歴[編集]

  • 1983年 北斗旗空手道選手権大会無差別級6位
  • 1984年 北斗旗空手道選手権大会無差別級5位
  • 1985年 北斗旗空手道選手権大会中量級優勝(最優秀勝利者賞)、無差別級3位
  • 1986年 北斗旗空手道選手権大会中量級優勝
  • 1987年 北斗旗空手道選手権大会中量級優勝

関連項目[編集]