九条亜希子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
くじょう あきこ
九条 亜希子
生年月日 (1950-02-27) 1950年2月27日(68歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府大阪市
身長 165 cm
職業 女優
配偶者 潮哲也
主な作品
テレビドラマ
快傑ライオン丸

九条 亜希子(くじょう あきこ、1950年2月27日 - )は、日本の元女優である。本名、(旧姓)宮崎 多佳子(みやざき たかこ)[1]

大阪府大阪市出身[2]大阪市立東商業高等学校卒業[1]。夫は俳優の潮哲也

来歴・人物[編集]

高校卒業後、東宝ニュータレント第6期[3]を経て東宝現代劇に入団[4]

舞台で数本の作品に出演したのち、1972年、『快傑ライオン丸』に女忍者沙織役でレギュラー出演。放送終了後、本作のイベントの司会をつとめたのを最後に女優を引退[5]。夫の潮哲也とは、同作での共演をきっかけに結婚した[6][5]。潮は沙織役の選考に立ち会っており、自身が新人であるため演技経験がある九条を推薦していた[6]。そのため九条はクランクイン直後には潮にアドバイスしていたが、第1話のオンエアを見て潮の演技の方がしっかりしていたため愕然としたと述べており、引退するきっかけとして、『快傑ライオン丸』での演技を見て自信を無くしたことを挙げている[7]

出演[編集]

テレビ[編集]

舞台[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『毎日新聞』1972年6月17日、20面、ラジオ・テレビ欄。
  2. ^ a b ヒーロー列伝 2 2000, p. 54.
  3. ^ 同期に、菱見地谷子小林夕岐子高橋厚子宮内恵子がいる。
  4. ^ 『読売新聞』1969年8月30日付夕刊、9面。
  5. ^ a b ヒーロー列伝 2 2000, p. 118.
  6. ^ a b 秋田英夫 「潮哲也 獅子丸・弾獅子丸役」『別冊映画秘宝電人ザボーガー』&ピー・プロ特撮大図鑑』 洋泉社〈洋泉社MOOK〉、2011年11月14日、pp.138-140。ISBN 978-4-86248-805-3
  7. ^ ヒーロー列伝 2 2000, p. 56.

参考文献[編集]