三國直行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
みくに なおゆき
三國 直行
生誕 (1976-06-21) 1976年6月21日(41歳)
日本の旗 日本 北海道夕張市
出身校 札幌社会体育専門学校(現・北海道体育大学校
職業 代表取締役

三國 直行(みくに なおゆき、1976年6月21日 - )は、日本の実業家北海道夕張市出身[1]

株式会社シーム取締役、リーフラスの執行役員を経て、2014年9月に福岡プロバスケットボールクラブ株式会社(ライジング福岡)代表取締役社長に就任した[2]。2013年、2014年と二期連続で黒字化を達成した。黒字決算は球団創設以来初めてのことであった[3]。 2015年7月にはリーフラス代表取締役の伊藤清隆より、ライジング福岡のオーナー権を譲り受け、新オーナーに就任したことを発表した[4]。これにより球団代表とオーナーの二役をこなすことになった。

2015年11月、ライジング福岡の新オーナーに株式会社セントベーネ社長の吉井盛治が就任し、球団代表のみを継続することになった[5]

2016年7月、ライジング福岡はチーム名を「ライジングゼファーフクオカ」に変更し、三國は専務執行役員に就いた[6]

脚注[編集]

[ヘルプ]