ヴォロガセス2世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヴォロガセス2世
アルサケス朝パルティア
VologasesIICoinHistoryofIran.jpg
在位 78年 - 80年
死去 80年
王朝 アルサケス朝
父親 ヴォロガセス1世
テンプレートを表示

ヴォロガセス2世Vologases II、? - 80年、在位:西暦78年 - 80年)は、アルサケス朝パルティアの王。

ヴォロガセス1世の息子として生まれ父王の跡を継いでパルティア王となったが、彼の治世についてはほぼ何も知られていない。叔父のパコルス2世はヴォロガセス2世に対抗してパルティアの王を主張しており、ヴォロガセス2世はパコルス2世との争いで敗れ、パコルス2世がパルティア王となった。

先代:
ヴォロガセス1世
アルサケス朝パルティア王
78年 - 80年
次代:
パコルス2世