ヴィクトリア・スタジアム (ジブラルタル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ヴィクトリア・スタジアム
"Vic-Stad"
Victoria Stadium (Gibraltar).jpg
ヴィクトリア・スタジアム (ジブラルタル)の位置(ジブラルタル内)
ヴィクトリア・スタジアム (ジブラルタル)
施設情報
所在地 ジブラルタル
位置 北緯36度8分57.68秒 西経5度21分1.23秒 / 北緯36.1493556度 西経5.3503417度 / 36.1493556; -5.3503417座標: 北緯36度8分57.68秒 西経5度21分1.23秒 / 北緯36.1493556度 西経5.3503417度 / 36.1493556; -5.3503417
所有者 ジブラルタル自治政府
運用者 Gibraltar Sports and Leisure Authority (GSLA)
グラウンド 人工芝
使用チーム、大会
サッカージブラルタル代表
カレッジ・エウロパ
グラシス・ユナイテッド
ジブラルタル・フェニックス
セント・ジョセフス
マンチェスター62
ライオンズ・ジブラルタル
リンカーン・レッド・インプス
リンクス
収容能力
5,000人

ヴィクトリア・スタジアム英語: Victoria Stadium)は、ジブラルタルにある多目的スタジアムである。ジブラルタル国際空港ザ・ロックのすぐ近くに位置している。

歴史[編集]

主にサッカーの試合に使用されており、2013-14年シーズンは国内1部リーグ所属のすべてのクラブがホームスタジアムとして使用した。1993年にイングランドメリルボーン・クリケット・クラブ(Marylebone Cricket Club)がジブラルタルを訪れたときに初めてクリケットの試合を開催して以来、クリケットの試合にも使用されている。

2013年5月、ジブラルタルサッカー協会UEFAの正会員になったことにより、ヴィクトリア・スタジアムに代わる新しいスタジアムとして、2016年開場予定のEuropa Point Stadium(カテゴリー4)の建設が進められている[1] [2]

脚注[編集]

  1. ^ Gibraltar Broadcasting Corporation”. GBC (2014年2月3日). 2014年4月22日閲覧。
  2. ^ Gibraltar set to be new kids on the Rock as Uefa votes on its future”. theguardian.com (2013年5月23日). 2014年4月22日閲覧。