ヴァーチャル・シャドー 幻影特攻

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヴァーチャル・シャドー 幻影特攻
タイトル表記
繁体字 幻影特攻
粤語ピン音 waan⑥ jing② dak⑥ gung①
英題 Hot War
各種情報
監督 ジングル・マ
脚本 ロー・チーリョン
プーン・ユンリョン
製作総指揮 ジャッキー・チェン
音楽 ピーター・カム
撮影 ジングル・マ
アクション指導 トン・ワイ(アクション監督)
上映時間 90分
製作国 香港の旗 香港
言語 広東語
テンプレートを表示

ヴァーチャル・シャドー 幻影特攻』(原題: 幻影特攻)は、1998年香港映画

あらすじ[編集]

孤児院育ちの幼馴染3人組タンゴ、ブルー、C.S.はアメリカのCIAで“ヴァーチャル・リアリティ・ファイター”(VR)というスパイ養成プログラムの開発・研究にいそしんでいた。 だが、CSの結婚式で"エイリアン"を名乗るテロ組織が乱入し、ブルーを拉致したうえに、CSの花嫁を殺した。 何もしないCIAに対し、タンゴとC.S.は、VRの実験台となることを志願した。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
タンゴ イーキン・チェン 井上和彦
C.S. チャン・シウチョン 小杉十郎太
ブルー ケリー・チャン 折笠愛
エイリアン テレンス・イン 成田剣

外部リンク[編集]