ロンビックイコライザー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ロンビックイコライザーとは三点支持による釣り合いを、前後のボギー台車間にも適用した機構である。主に鉄道模型に使用される。


概要[編集]

凹凸のある軌道上を車両が走行する場合、各輪輪重のばらつきが大きいと、牽引力の減少をもたらすばかりでなく、フランジ軌条に乗り上げ、脱線の原因となる。それを回避するため、三点支持を用い、車輪の線路に対する追従性を向上するとともに、輪重の平準化を図る。

主に鉄道模型の分野において使用される。

脚注[編集]