ヤン・デクレール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヤン・デクレイルから転送)
Jump to navigation Jump to search
ヤン・デクレール
Jan Decleir
Jan Decleir
生年月日 (1946-02-14) 1946年2月14日(72歳)
出生地  ベルギー アントワープ
民族 フラマン人[1]
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ

ヤン・デクレール(Jan Decleir、1946年2月14日 - )は、ベルギーの俳優[2]。日本語では「ヤン・デクレイル」と表記されることもある[3]

経歴[編集]

1946年2月14日、アントワープに生まれる[4]。1993年、『神父ダーンス』でヨーロッパ映画賞 男優賞にノミネートされる[5]。1997年には『キャラクター/孤独な人の肖像』で主演を務める[6]。2004年、第11回大阪ヨーロッパ映画祭の名誉委員長を務める[7]。2010年、『面影』に出演する[8]

フィルモグラフィー[編集]

長編映画[編集]

短編映画[編集]

  • 面影(2010年)

テレビ映画[編集]

  • ヒヤシンス・ブルーの少女(2003年)

脚注[編集]

  1. ^ Berlin Fest’s Youth Section Generation Completes Lineup”. Variety (2014年1月14日). 2015年5月25日閲覧。
  2. ^ 'Memory' recalls the best noirs, stars”. Chicago Tribune (2005年9月9日). 2015年5月25日閲覧。
  3. ^ ヤン・デクレイル”. ORICON STYLE. 2015年5月25日閲覧。
  4. ^ Jan Decleir”. OMOKAGE. Flanders Center. 2015年5月25日閲覧。
  5. ^ Three earn Felix noms for best European pic”. Variety (1993年11月16日). 2015年5月25日閲覧。
  6. ^ Holland shows ‘Character’ to Academy”. Variety (1997年10月26日). 2015年5月25日閲覧。
  7. ^ ヤン・デクレール来日 ショートフィルム アイデア募集”. Flanders Center (2009年6月17日). 2015年5月25日閲覧。
  8. ^ 転形期のインディペンデント映画 - 第1回 万田邦敏・小出豊作品集”. 神戸映画資料館 (2012年). 2015年5月25日閲覧。

外部リンク[編集]