モバイローム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

モバイローム(Mobilome)は、ゲノム中の可動遺伝因子の総体である。ゲノム内を移動する遺伝因子(トランスポゾン)は、真核生物のモバイロームの中心である。しかし原核生物では、可動遺伝因子は、プロファージプラスミドのようにゲノム間を移動でき、モバイロームの重要な要素である。

出典[編集]

  • Barkay, T. and Smets, B.F. 2005. Horizontal gene flow in microbial communities. ASM News 71: 412-419.(PDF)
  • Frost, L.S. et al., 2005. Mobile genetic elements: the agents of open source evolution. Nat. Rev. of Microbiology 3: 722-732.