モスキートノイズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
モスキートノイズの例。

モスキートノイズ (mosquito noise) は、デジタル画像圧縮画像(特にJPEG静止画およびMPEG動画)において輪郭部分や色の変化の激しい部分で起こる画像の乱れ(ノイズ)。

(英:mosquito)の大群がまとわり付いている様に見えるため、この名前で呼ばれる。画像の空間周波数の高周波数成分が失われたために起こる現象である。

関連項目[編集]