メレル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
メレル フットウェア
Merrell Footwear
Merrell-Logo.svg
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ミシガン州ロックフォード
設立 1981年
外部リンク http://www.merrell.jp
テンプレートを表示

メレルMerrell )は、アメリカ合衆国ミシガン州ケント郡ロックフォードに本社を置く、衣類の製造・販売を行う会社およびそのブランド名である。

概要[編集]

1981年にクラーク・マティス、ランディ・メレル、ジョン・シュバイツァーにより設立。当時ロシニョールの幹部であったマティスとシュバイツァーが、新たにハイキングブーツのブランドを立ち上げる際、名高い靴職人であったメレルを招いたことから始まる。

1987年にカーフ社に売却され、メレルの生産拠点がアメリカ国外へ移転するとともに、会社の規模が大きくなる。

1997年にカーフ社はメレルブランドを靴業界の大手 ウルヴァリン・ワールドワイド社に売却。それ以降、軽量のアウトドアシューズに重点を置くようになる。1998年に発売開始された「ジャングルモック」はのちに定番かつ同社を代表するモデルとなり、2013年時点で累計1200万足以上を売り上げている[1]

現在メレル製品は151ヶ国で販売され、2010年にはブランドの総売上高が5億ドルを記録した。

日本での展開[編集]

丸紅フットウェア[編集]

メレル製品の日本展開は、総代理店である株式会社 丸紅フットウェアが行っている。

企業データ[編集]

  • 設立: 平成6年6月1日(1994年)
  • 本社所在地: 東京都中央区日本橋堀留町2-4-3ユニゾ堀留町二丁目ビル4F橋
  • 大阪支店: 大阪市北区堂島浜一丁目2番1号 新ダイビル
  • 資本金: 3億1千万円(平成31年3月期)
  • 年商: 124億円 (平成31年3月期)
  • 従業員: 110名(役員除く / 平成31年3月期)

直営店[編集]

(株)丸紅フットウェアは卸販売のほか、直営店の展開も行っている。

現在メレルの直営店は、池袋、新宿、二子玉川、吉祥寺、みなとみらい、新浦安、大阪、福岡の8店舗に加えて、酒々井プレミアムアウトレット店を展開している。

直営店ではシューズに加え、アパレル製品や雑貨も取り扱っている。なおこれらは、日本国内では直営店のみの展開である。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]