マーカス・カウフマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マーカス・モーリス・カウフマン
カリフォルニア州最高裁判所陪席判事
任期
1987年3月18日 – 1990年1月31日
カリフォルニア州控訴裁判所陪席判事
任期
1970年 – 1987年3月17日
任命者ロナルド・レーガン
個人情報
生誕1929年6月19日
アメリカ合衆国バージニア州ノーフォーク
死没2003年3月26日(73歳没)
アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ
出身校カリフォルニア大学ロサンゼルス校 (BA)

マーカス・モーリス・カウフマン(Marcus Maurice Kaufman、1929年6月19日 – 2003年3月26日)は、1987年3月18日から1990年1月31日まで、カリフォルニア州最高裁判所で第103代判事を務めた人物。カウフマンは、最高裁判所に任命される前は、カリフォルニア州控訴裁判所陪席判事を17年間務めた[1]

参考文献[編集]

  1. ^ California Supreme Court Historical Society, History of the California Courts www.cschs.org

外部リンク[編集]