ベレットGTと世界を駆ける

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ベレットGTと世界を駆ける』は、いすゞ・ベレットで世界46か国を巡った紀行文である。著者は小林捷成。文芸社より2000年に出版された。

概要[編集]

1968年(昭和43年)9月、アメリカを皮切りに世界一周を目指した著者と愛車ベレットGTの約4年間46か国、およそ16万キロの長期旅行の記録。なお、『Old-timer』誌2001年8月号の取材記事でも取り上げられている[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Old-timer No.59『4年間のバカンスをともにしたベレットGT』2001年、八重洲出版、pp.18-21