ベルベリドプシス科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ベルベリドプシス目
Berberidopsis corallina.jpg
Berberidopsis corallina(チリ産)
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 eudicots
階級なし : コア真正双子葉類 core eudicots
: ベルベリドプシス目 Berberidopsidales
: ベルベリドプシス科 Berberidopsidaceae
学名
Berberidopsidaceae Takht. (1985)

ベルベリドプシス科(Berberidopsidaceae)は双子葉植物で、チリオーストラリア南東部だけに分布する常緑樹ベルベリドプシス属Berberidopsis(チリ、オーストラリアに各1種)とストレプトタムヌス属Streptothamnus(オーストラリアに1種)の2属3種で構成されている。従来の多くの分類体系では独立の科として認めずイイギリ科に含めていた。和名をメギモドキ科とする資料もある。

APG分類体系ではAPG IIまではコア真正双子葉類の中に入れられていたが、所属する目は設けられていなかった[1]。2009年のAPG IIIにおいてベルベリドプシス科とアエクストキシコン科で構成されるベルベリドプシス目が新設された[2]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Angiosperm Phylogeny Group (2003). “An update of the Angiosperm Phylogeny Group classification for the orders and families of flowering plants: APG II” (PDF). Botanical Journal of the Linnean Society 141: 399–436. http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1046/j.1095-8339.2003.t01-1-00158.x/pdf. 
  2. ^ The Angiosperm Phylogeny Group (2009). “An update of the Angiosperm Phylogeny Group classification for the orders and families of flowering plants: APG III” (PDF). Botanical Journal of the Linnean Society 161 (2): 105-121. http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/j.1095-8339.2009.00996.x/pdf.