ブリアル鉱

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ブリアル鉱(Briartite)は、金属質で不透明な鉄灰色の硫化鉱物である。組成はCu2(Zn,Fe)GeS4で、痕跡量のGaとSnを含み、他のゲルマニウム-ガリウム含有硫化物の封入体として見られる。

1985年にFrancotteらによりコンゴ共和国キプシのプリンス・レオポール鉱山で発見され、キプシの地層の形成を研究したベルギーの地質学者ガストン・ブリアルの名前に因んで命名された。

ナミビアギリシアスペインでも見つかっている。

関連項目[編集]

出典[編集]