フォーエヴァーモア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
フォーエヴァーモア
ホワイトスネイクスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ハードロック
時間
レーベル フロンティアーズ・レコード
プロデュース Los Bros Brutalos(デイヴィッド・カヴァデールダグ・アルドリッチ、マイケル・マッキンタイアー[2]
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 6位(スウェーデン[3]
  • 11位(フィンランド[4]
  • 16位(ドイツ[5]、ノルウェー[6]
  • 17位(スイス[7]
  • 18位(日本[8]
  • 27位(オーストリア[9]
  • 33位(イギリス[10]
  • 42位(オランダ[11]
  • 49位(アメリカ)
  • 124位(フランス[12]
  • ホワイトスネイク 年表
    30th Anniversary Collection
    (2008年)
    フォーエヴァーモア
    (2011年)
    ライヴ・アット・ドニントン 1990
    (2011年)
    ミュージックビデオ
    「Love Will Set You Free」 - YouTube
    テンプレートを表示

    フォーエヴァーモア』(Forevermore)は、ホワイトスネイク2011年に発表したアルバム。日本で先行発売された[1]

    解説[編集]

    新たにマイケル・デヴィンブライアン・ティッシーが加入した編成でレコーディングされた。デイヴィッド・カヴァデールによれば、バンドが2003年に再結成された時にも、ブライアン・ティッシーを起用する計画があったという[13]。キーボーディストのティモシー・ドゥルーリーは、本作では正式メンバーではなくゲスト扱いで参加しており、また、カヴァデールの息子のジャスパーもレコーディングに参加している。

    本作収録曲「ラヴ・ウィル・セット・ユー・フリー」は、日本では2011年2月23日に先行配信された[14]

    収録曲[編集]

    全曲ともデイヴィッド・カヴァデールダグ・アルドリッチの共作[15]

    1. スティール・ユア・ハート・アウェイ - Steal Your Heart Away - 5:18
    2. オール・アウト・オブ・ラック - All Out of Luck - 5:27
    3. ラヴ・ウィル・セット・ユー・フリー - Love Will Set You Free - 3:51
    4. イージアー・セッド・ザン・ダン - Easier Said Than Done - 5:12
    5. テル・ミー・ハウ - Tell Me How - 4:40
    6. アイ・ニード・ユー(シャイン・ア・ライト) - I Need You (Shine a Light) - 3:48
    7. ワン・オブ・ジーズ・デイズ - One of These Days - 4:52
    8. ラヴ&トリート・ミー・ライト - Love & Treat Me Right - 4:13
    9. ドッグス・イン・ザ・ストリート - Dogs in the Street - 3:47
    10. フェア・ジー・ウェル - Fare Thee Well - 5:17
    11. ホイッピング・ボーイ・ブルース - Whipping Boy Blues - 5:01
    12. マイ・イーヴル・ウェイズ - My Evil Ways - 4:32
    13. フォーエヴァーモア - Forevermore - 7:21

    日本盤ボーナス・トラック[編集]

    1. ホイッピング・ボーイ・ブルース(スワンプ・ミックス) - Whipping Boy Blues (Swamp mix) - 5:58

    参加ミュージシャン[編集]

    ゲスト・ミュージシャン

    • ティモシー・ドゥルーリー - キーボード
    • ジャスパー・カヴァデール - ボーカル

    脚注[編集]