ファンダメンタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ファンダメンタル(fundamental)とは、経済用語で「基礎的事項」の意味である。

マクロ経済におけるファンダメンタル[編集]

マクロ経済においては、雇用生産物価などの基礎的な事項を指す。それら基礎的な事項を元に、金利資産価格などが正当化される。

株式投資におけるファンダメンタル[編集]

株式投資においては、銘柄の基礎的な情報を指す。販売動向や、投資計画などがそれにあたる。これらを分析することをファンダメンタル分析と呼び、主にチャート需給を元に判断するテクニカル分析と共に銘柄選定の基本となる。

関連項目[編集]