ビリー・ジャック・ゴース・トゥ・ワシントン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ビリー・ジャック・ゴース・トゥ・ワシントン
Billy Jack Goes to Washington
監督 T.C.フランク
脚本 トム・ローリン
ドロレス・テイラー
製作 フランク・キャプラ・Jr
出演者 トム・ローリン
音楽 エルマー・ベーンステイン
撮影 ジャック・A・マータ
編集 スーザン・モーガン
配給 テイラー=ローリン
公開 1977年4月16日
上映時間 155分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 ザ・トライアル・オブ・ビリー・ジャック
テンプレートを表示

ビリー・ジャック・ゴース・トゥ・ワシントン』(Billy Jack Goes to Washington)は、1977年4月16日ロサンゼルスで公開されたアメリカ合衆国の映画。監督はT.C.フランク。ビリー・ジャックシリーズの最終作にあたる。2013年現在、この映画は日本では公開されていない。

キャスト[編集]

外部リンク[編集]