ハリストス復活大聖堂 (ベルリン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハリストス復活大聖堂

座標: 北緯52度29分17秒 東経13度18分28.2秒 / 北緯52.48806度 東経13.307833度 / 52.48806; 13.307833

ハリストス復活大聖堂ドイツ語: Christi-Auferstehungs-Kathedrale)は、ベルリンシャルロッテンブルク=ヴィルマースドルフ区のヴィルマースドルフ地区にあるロシア正教会聖堂

聖堂は1936年から1938年にかけて、カール・シェルベルク(Karl Schellberg)の設計のもと建設された。

参考文献[編集]

  • Christine Goetz: Kirchen Berlin Potsdam, 2003

外部リンク[編集]