ノート:E

    半保護されたページ

    X-SAMPA

    219.173.119.31様

    音素の所に書かれた/I/とは、X-SAMPAのそれでしょうか? それならそうと明記したいのですが。ただ、eの発音は/i/のほうが多いように思うのですが -- 2004年8月28日 (土) 12:50 (UTC)

    はい、X-SAMPAです。英語では通常短音で/E/、長音で/i:/、/I/の多くは弱化したときに現れます。—219.173.119.31 2004年8月28日 (土) 13:03 (UTC)
    ありがとうございました。若干の修正をしておきます。 2004年8月30日 (月) 07:17 (UTC)

    「E」と「ヨ」――俗説か正説か

    本件は本文未記載ですが、よくネットで

    元々「E」は、カタカナの「ヨ」のように書いていたが、いつの間にか逆に書くようになった

    という書込みを見かけます。もともとこの字が「H」から変化したことを考えるとありえなくもないのですが、左右の向きが変わるほどの重大な変化が「いつの間にか」で済まされるはずがありません。この辺りの曖昧さこそ俗説である可能性が高いと私が判断している最大の理由なのですが、この説を支持する、あるいは否定する文献を見かけた方はいないでしょうか。私も捜査中につきとりあえずノートにて。 --Tmtm 2007年12月27日 (木) 02:41 (UTC)

    英語で最も使用されるアルファベットである

    英語で最も使用されるアルファベットである(エドガー・アラン・ポー黄金虫参照)旨の記載をしようと思うのですがどの項目に入れるのが適当でしょうか。--ひなじゅん会話) 2015年10月14日 (水) 13:38 (UTC)

    エラーを表す記号

    「その他の記号」の項目に、エラーを表す記号としてのEを追加してはどうでしょうか?--Nddrnddr会話) 2016年5月9日 (月) 02:43 (UTC)