ノート:AFCアジアカップ2004

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

反日感情関連の記述について[編集]

比較的長い文面の削除・追記については、それぞれ要約欄なりノートなりにその意図を記述して欲しいところではあります(Wikipedia:ページの編集は大胆に#ただし、配慮を忘れないを参照)。で、私がLoniceraさんの編集をコメントアウトした理由は、以下の通りです。

  1. アジアカップ2004の「本筋」の説明ではないにも関わらず、反日感情部分の記述が長くなりすぎるきらいがあります。参考ですが、私はAFCアジアカップの項目でずらずらと(特定大会において見られただけの)反日感情云々が書かれているのはおかしいと思い、アジアカップ2004を新たに書き起こし、その際ノート:AFCアジアカップにて「簡潔にして、本筋で無い部分は他の項目へのリンクとする」と注記しました。本項目でも、反日・反中といった問題は起きた事実のみを簡潔に記すにとどめ、関連項目へのリンクを作るのが妥当と考えます。
  2. 「嫉妬心もあろう」をはじめ、NPOV的に議論の的となるであろう記述がいくつか見られます。編集合戦を避けるためにも、こうした記述については意図や事実関係の確認をノートで行うよう留意することが望ましいと考えます。

あくまで本項目が「サッカーのアジアカップ2004」という大会の説明であるという前提に立って、編集内容等について議論できれば幸いです。--K.F. 2006年7月21日 (金) 12:34 (UTC)

あの編集は、かつて存在していたものを復帰させただけで、自分の主張ではないので念のため。--Lonicera 2006年7月21日 (金) 17:09 (UTC)