ノート:風花

ナビゲーションに移動 検索に移動

風花の誤解[編集]

TVなどでは、温泉街などに風で舞う雪を「カザハナ」と紹介されていますが、 群馬県南部のカザハナは「一天俄かに掻き曇り」、空一面真っ黒で視界ゼロ、 まさに「吹雪」です。季語としての誤使用には要注意。by Siyau Ziyau--以上の署名の無いコメントは、210.197.176.181会話/Whois IPv4IPv6)さんが 2007年3月22日 (木) 05:55 (UTC) に投稿したものです(モンゴルの白い虎 2008年3月20日 (木) 10:55 (UTC)による付記)。